注文住宅を建てるメリット

マンションを選ぶ際、皆さんはどのような点を重視していますか。

マンションの立地であったり、家賃の安さであったり、間取りやお部屋の向きなど、色々なポイントがありますね。

しかし、防犯面はどうでしょうか。

案外重視されていないのではないでしょうか。

たしかに、昔であれば鍵をかけなくても不審者が侵入するようなことはほとんどありませんでした。

しかし、今はたくさんの不審人物が日本全国で目撃されています。

泥棒や性犯罪者など、危険がいっぱいです。

特に力の弱い女性は防犯面には注意して物件選びをして欲しいですね。

マンションで防犯のための設備としてまずあげられるのは、オートロックや二重鍵(ダブルロック)、複製できない特殊な鍵など、鍵関連のことですね。

特に鍵穴が二つあると解錠に時間がかかってしまうので、それだけで不審者は入室を諦めるといいます。

それ以外にも、ドアを開ける際に誰が来たのかを確かめるためのTVモニター付きインターホンがあると良いですよ。

また、マンション全体の設備として防犯カメラや24時間管理システムなども挙げられます。

物件によっては、管理人が常駐しているものもあります。

マンションの入り口に誰か人が常駐しているだけで、不審者は入りづらいものです。

ですから、特に女性の方は、上記のことを参考にして防犯対策をしっかりしているマンションを選びましょう。